メニューを飛ばして本文へ移動。

[メコン・ウォッチ]

ホーム | お問い合わせ | 入会・活動参加 | メールニュース登録

イベント|メコン河と人々 | 調査研究・プロジェクト | メコン河開発 | 政策提言 | 資料・出版物 |ライブラリメコン・ウォッチについて

ホーム > 資料・出版物 > イベント

イベント

公開セミナー「ODAによるダム開発〜未解決の問題への疑問」

日程:2010年10月12日(火)14:00〜16:00
場所:衆議院第2議員会館 第2会議室
東京都千代田区永田町2−1−2 (最寄駅: 国会議事堂前駅 永田町駅)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

 

Brown Bottle Talk 〜遊食異界編〜 -坊主とNGOが出会う瞬間-
テーマ「流れ流されメコン河〜豊かさって何?」
ゲスト:木口由香(メコンウォッチ)×菅原智之(浄土真宗本願寺派僧侶)

日程:2010年10月6日(水)19:00〜

場所:経王寺(最寄り駅 大江戸線「牛込柳町」すぐ)
    東京都新宿区原町1-14

 

連続セミナー「映像とお話でつづるメコンの今-いのち輝くメコンの流れ-」
第5回:ダム開発が脅かす人びとのくらし

日程:2010年10月14日(木)18:30〜20:00

場所:自然環境情報ひろば丸の内さえずり館
所在地 東京都千代田区有楽町1−12−1 新有楽町ビル1F
http://www.m-nature.info/access.html

 


セーブ・ザ・メコン・キャンペーン

   メコン河を救うために行動を起こしてください!

   

イベント記録

過去のイベントをご紹介しています。今後開催されるイベントについては、こちらをご覧ください。

映像とお話でつづるメコンの今
-いのち輝くメコンの流れ-

4月から行われているセミナーおよびミニ連続ミニ上映会のお知らせです。ぜひご参加ください。

シリーズ 市民が見直す政府開発援助(ODA)

政権が変わり、様々な変化が起こっているなか、今まで聖域とされてきた政府開発援助(ODA)も事業仕訳の俎上に上がるなど注目が集まっています。外務省によるODAの見直しが進められおり、その中間とりまとめでは、これまでのODAについて、「東アジア地域は『開発』を通じて安定と成長を実現」「日本外交の重要な手段として成功」とプラスの評価が前面に打ち出されています。一方で、NGOや市民社会からは、援助の影響による環境・社会への様々な問題が提起されてきましたが、今回の見直しに十分に反映されているとは言えません。
このシリーズでは、市民社会の働きかけによって、ODA事業による環境社会面での負の影響を防ぐためどのような試みがなされてきたか、その結果何が生まれているかということを振り返り、あるべき援助の姿についてみなさんと考えていきたいと思います。

人びとの生物多様性

2010年のCOP10開催に向け、生物多様性の議論がかつてなく高まってきています。
「生物多様性の保全とその持続可能な利用」を考えるに当たっては、自然からの恵みを長年上手に利用してきた、地元の人々のくらしへの理解が欠かせません。一方で、押し寄せる開発の波の中で、こうした自然と人との関係は急激な変化を強いられています。この連続セミナーでは、とりわけ発展途上国の農漁村、山村部における人々と生物多様性、そして開発の現状をとりあげます。(2009年度事業)

日メコン交流年に向けた市民セミナー

現在のメコン河流域は、急速な開発により経済的な発展が達成されていく一方、自然環境の劣化、農村部で暮らす人々の食糧の安全保障の問題、国や人々の間の経済格差、経済開発に伴う人権侵害といった様々な問題を抱えています。
日本政府は、2009年を『日メコン交流年』と定めました。日本と関係の深い、『希望と発展の流域』である同地域に対し、対アジア外交の足下を再度固めることを目的とし、「信頼・発展・安定」をキーワードとして、包括的協力姿勢を示すことを謳っていますが、そこにはこういった問題を顧みる機会はありませんでした。メコン・ウォッチでは「日メコン交流年」という機会に、環境や人の生活という視点から日本とメコン流域の人々のこれからの関係を考える機会を提供しようと2008年度に連続セミナーを実施しました。(2008年度事業)

メコン談話室

メコン・ウォッチでは、数か月に1度の割合で、メコン河流域国の開発・環境・援助について学びあう場「メコン談話室」を東京で開催しています。メコン・ウォッチスタッフの現地報告やゲストからお話を伺った後、自由に意見交換をするという少人数の勉強会です。(継続中)

映像でメコンを渉る(上映会)

メコン・ウォッチでは、これまで収集してきた映像資料や活動の中で作成したドキュメンタリーを皆さんと一緒に鑑賞する会を不定期に開催しています。(継続中)

講演会など

今までに開催したセミナー、講演会、シンポジウムなどの記録です。

フィールドスクール

各地を訪れ、問題に直面する人々や関係機関から話を聞く、開発の現場での勉強会の記録です。

 

このページの先頭へ

特定非営利活動法人 メコン・ウォッチ
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F (地図
電話:03-3832-5034 Fax:03-3832-5039 info@mekongwatch.org
© 2000-2006 Mekong Watch. All rights reserved.